松戸市には、梨狩りができるスポットもあります。
これからの時期、梨狩りに行く前に調べておいたほうがよいポイントと
松戸市の人気の梨狩りスポットを紹介します。

千葉県の松戸市はこんなところ
千葉県の松戸市(まつどし)は、東京都に隣接していて、通勤に便利という理由もあり
ベッドタウンになっている地域ですが、住宅だけではなく多くの自然が残っています。
江戸川という川が松戸市の西にあり、その周辺にもフラワーラインなどがあります。

梨狩りをする前にチェックしておきたいポイント

梨狩りといったもいろいろなシステムがあります。
お金を払って好きなだけ採って食べることができるシステムや
採った分だけお金を払うシステム、一定の個数や重さまで採って良いというシステムなど様々です。

どんな梨が採れるのかもチェックしておきたいポイントです。
梨には赤梨と青梨という種類があり、赤梨は甘い種類がおおく青梨は甘みと酸味のバランスがよく
サッパリとした味わいになっています。

梨は種類によってとれる時期が違います。
旬の時期は秋ですが、幸水や二十世紀梨などは8月から9月にかけてしか取れなかったり
豊水や新高は9~10月が収穫時期など、梨の種類によってシーズンが違うので
梨狩りをする場所で採れる梨についてもチェックしておくと良いです。

梨 果物 松戸

松戸市の梨狩りの人気スポット

松戸市には40以上の梨園があるそうです。そのなかでも人気の梨園を紹介します。

高愛梨園(たかあいなしえん)は、松戸市梨園組合連合会指定園にもなっている梨園です。
電話での受付をすることで梨狩りをすることが可能で、時期によって幸水、豊水、あきづき、新高の
4種類の梨を採取することができます。
入園は無料で、採った梨の重さ1kgに対して650円からの販売になっています。
園内での飲食は、スズメバチなどの被害に合わないように禁止になっているので注意が必要です。

もう一つの人気の梨園が野口農園です。
こちらは梨だけではなくキウイや栗、ブルーベリーなども採ることができる農園になっています。
採れる梨は、豊水、幸水、新高、あきづき、王秋という種類で、時期によって種類が違います。
料金は1kgあたり650円となっています。
休憩所や駐車場があるので、車での来場も可能です。
駅からのアクセスも東武六実駅から徒歩7分と電車での来場もできます。

スポンサードリンク

まとめ

松戸市は東京都とも近く住みやすい地域。
梨狩りをするまえに、少し調べておくと、自分の好きな梨を狩れるかも。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事