みかん蜂蜜ってご存知ですか?蜂蜜といえば、レンゲ蜂蜜しか知らなかった筆者は、調べてみて驚きました。

一口に蜂蜜といっても、アカシア、トチ、ナタネやコーヒー花などいろんな種類があるのですね!

そういえばみかんやりんごにも可愛らしい花がありました。

そこで今回はみかん蜂蜜、りんご蜂蜜について調べてみましたのでご紹介します。

そもそも蜂蜜って?

蜂蜜とは、ミツバチが一生懸命花から蜜を採取し、巣に持ち帰って加工して貯蔵したものです。

花の蜜の糖度は約40%未満なのですが、巣に持ち帰った後に水分の発散が行われ、糖度は約80%前後にまで上昇。

成分も、ビタミンやミネラルが豊富で強い抗酸化作用があるので、老化防止にも効果あり。

また、グルコース(ブドウ糖)やフルクトース(果糖)は体内で消化、分解する必要がないので、手早くエネルギーを得ることができます。

脳の活性化に良いということですね。

みかん蜂蜜

みかんの花から採れた蜂蜜。

フルーティーな柑橘類特有の香りがあり、上品な甘みです。

あまりクセがないので食べやすい蜂蜜だといえます。

透明感のあるきれいな金色をしており、色が薄いほど良いものであるとのこと。粘性が強くなっています。

紅茶やヨーグルトに添えると良さそうですね。

効能としては、胃の調子や便通を良くすることができ、喉の荒れや咳止めにも効果があるとのこと。そして美肌効果まで!

みかん 蜂蜜 りんご 効能

〈りんご蜂蜜〉

りんごの花から採れた蜂蜜。りんごの花は白ですが、蕾の時はピンク色をしており、とても可愛らしいです。

フルーティーなりんごの香りに、ほどよい酸味があり、さっぱりとした爽やかな甘さが口に広がります。

アップルパイを作る時など、まさに最適ですね!紅茶やヨーグルトはもちろんのこと、アイスクリームやフルーツにかけても美味しそうです。

効能は、便秘改善にリラックス、スキンケア効果など。

りんごの品種はいろいろありますが、蜂蜜の味としては品種にあまり違いはないそうです。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。蜂蜜には殺菌作用がありますから、口内炎に効くのだそうですよ。

また、疲労回復効果もありますから、疲れた時に蜂蜜入りのハーブティーなど良いですね。

砂糖に比べると低カロリーだというのも魅力的です。

以上のように、身体に良い成分たっぷりの蜂蜜ですが、1歳未満の乳児には、ボツリヌス菌の中毒を引き起こす恐れがありますので、絶対に食べさせないで下さいね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事