鳥取県といえば鳥取砂丘が有名ですが、砂丘の周辺には梨狩りができる梨園もたくさんあります。
二十世紀梨は鳥取県で生産されている梨の約8割を占める人気のある種類の梨です。
梨狩りができるスポットの中から特に人気のスポットを一覧にしてみました。

二十世紀梨と鳥取県

鳥取県は、全国でも上位に入る梨の生産量がある県です。

その梨の種類はほとんどが二十世紀梨とよばれている品種で
甘さもありますが、酸味もありサッパリとしたバランスの良い味わいの梨です。

鳥取県の梨狩りスポット

鳥取県の梨は二十世紀梨が多く収穫の時期は8月の下旬から10月の上旬にかけてが収穫時期です。
梨狩りに行く場合には、事前にどんな梨がとれるのか事前連絡の際にチェックしておくと良いでしょう。

県内の梨狩りができる梨園は、20箇所をこえる場所があります。

鳥取砂丘の周辺に10箇所以上梨園があるので、砂丘を見ながら梨狩りを楽しむことができます。

砂丘以外の地域では倉吉市や湯梨浜町、鳥取市、八頭町、岩美町にも梨園があります。

鳥取砂丘周辺の梨園には、山湯梨果実協同組合、山政園、綿光園、まるこう園
橋本園、さんこうえんなどの農園があります。

梨 鳥取 梨狩り 果物

人気の梨園一覧

鳥取県には、いくつもの梨園がありますが、その中でも口コミなどの評判が良い梨園を一覧にしてみました。

さんこうえんは、鳥取砂丘から近くにある農園です。

さんこうえんは梨の歴史が100年以上ある農園で園内には食事のデキルスポットもあります。
栽培している梨の種類も二十世紀梨をはじめとして10種類以上です。

梨狩りだけではなく、梨の袋掛けという作業を体験することもできます。
値段は大人が1000円、子供が900円とお手頃な値段で、園内では梨が食べ放題のコースになっています。
さらにインターネットで予約をした場合は100円値引きされ、さらに梨のジェラートが無料でサービスされます。

山湯山果実共同組合は、鳥取砂丘の近郊の梨園です。

敷地面積が非常に広く、普通車であれば300台が停められる駐車スペースがあるので車で来園する場合
も安心です。

定休味は、期間中であれば無休で営業しています。
料金は、大人1000円、子供800円という料金設定ですが、インターネットで
3名以上で予約をすると1名分の料金が無料になるというサービスを実施中です。

スポンサードリンク

まとめ

鳥取県では二十世紀梨が有名。
梨狩りができる梨園もたくさんあり、鳥取砂丘周辺には特に多い。
梨園の規模も大きい人気スポットでは食べ放題や、園内で梨をつかった料理などを食べることもできる。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事