ダイエットと言えば運動に食事管理、果物には食物繊維が含まれているので良いと言われていますが、果糖が含まれているのでなかなか効果が出ないという方も多いのではないでしょうか。その中でも梨には、ダイエットに効果的な様々な栄養が含まれています。今回は、効果的な食べ方と一緒に紹介しましょう。

お腹に良いソルビトール

梨には、食物繊維の一種であるソルビトールという不溶性の食物繊維が含まれています。

不溶性の食物繊維は分解されずに腸内に届くので、腸内環境を整えてくれます。

食物繊維には水溶性と不溶性と2種類の食物繊維があり、両方をバランスよく摂ることでより効果が発揮されますので、おくらやアボガド、きのこ類や海藻などと合わせて食べることがおすすめです。

代謝を高めてくれるアスパラギン酸

梨には、エネルギーの代謝を高めてくれるアスパラギン酸も豊富に含まれています。

アスパラギン酸は体内の毒素などを出してくれるので、利尿作用があり新陳代謝を促してくれるので、代謝を高めてくれる働きをしてくれます。新陳代謝を促してくれることは、美肌効果にも繋がるので、女性には嬉しい効果ですね。

また、疲労物質である乳酸を分解してくれるので疲労回復の効果などもあり、疲れた体にとても良い果物です。

朝 梨 ダイエット

梨は朝に食べよう

梨は血糖値を上げやすい果物だと言われていますので、朝食べることが効果的です。朝食べて血糖値を上げることで体が活動モードになり、体を動かしやすくなります。また、梨には水分が多く含まれているので、起床時は汗をかいて水分が不足していますから、水分補給にもおすすめの果物なのです。

また、梨は比較的カロリーは少ない果物ですが、果糖が含まれ体を冷やしやすいと言わているので、活動を始める朝に食べることがおすすめです。

スポンサードリンク

まとめ

梨は、きちんと特徴を知ることで健康的に、そして美容にも効果的にダイエットが出来る果物です。ダイエットをしながら体の内側からキレイになって、理想のボディを手にいれてみませんか。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事