昔から健康に良いと言われているいちじく。しかも不老長寿の果物とまで言われているみたいですね。

そんないちじくは熟れてくると甘くて良い香りがしてきますよね。私はこの香りが好きですね。

しかし、いちじく自体には栄養や効果がたくさんあると言われていますが、その香りにも何か効果があるのかって気になりませんか?

もし効果があるのなら何に効くのか気になってしまったので、調べてみました!

 

いちじくの香りに含まれている成分と効能とは?

いちじくの香りにはベンズアルデヒドという成分が含まれているそうですよ。

では、ベンズアルデヒドという成分にはどんな効果があるのか気になりますよね。

実は抗がん作用があるみたいで、美容や健康を保つのにも最適と言われているんです。

しかも、発がん抑制の作用や抗炎症の作用、免疫力まであげてしまうという効果もあるみたいなんです!

そういった効果があることが分かり今、いちじくの香りの成分が注目されてきているみたいなんです。

発がん抑制抗炎症の作用があるのは驚きですよね。しかも、抗炎症の作用は喉の痛みにも効くようなので、一度試してみるのもいいかもしれないですね。

イチジク 香り 成分 効能

いちじくの香りは甘く、その香りを嗅ぐだけでも効果があると言われていて、それに女子力まで上がってしまうとも言われているんですよ。

なので、いちじくを使っている美容商品を使って、美肌効果を期待するのもいいかもしれないですね。

スポンサードリンク

まとめ

いちじくは食べて栄養効果を体の中から得るだけではなく、香りを嗅いで外からも効果が得られる一石二鳥の果物だったんですね!

それに、ガンや炎症を抑えてくれる効果もあるのならぜひいちじくの香りを嗅いで、健康を維持したいですよね。

それにいちじくが使われている美容商品を使うと美肌効果まであるなんて本当に凄いです。

女性は健康も気になるけど、なんといっても美容の方も徹底的にしたいと思うので、ぜひいちじくの香りで健康維持、食べて中から美容と健康を、美容商品を使って美肌作りとやってみるといいかもしれないですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事