スーパーや八百屋さんに行くと真っ赤なイチジクが置いてありますよね。

そんなイチジクの皮って皆さんはどうしていますか?見た目で食べれないと思い剥く人が多いと思います。

私も食べる時は皮をむいて食べています。

しかし、イチジクの皮が食べられるのか気になりませんか?

そこでイチジクの皮が食べられるのか調べてみました!

いちじくとは

イチジクは漢字で無花果と書くのをご存じでしょうか?

漢字だけでみると、イチジクは花の咲かない果実という意味になるのですが、実は花が無いという訳ではないようですよ。

無花果という書き方になった理由としては、花が咲かないで実がなるように見えることからこの漢字になったそうです。

では、花はどこに咲くのか気になりますよね。

イチジクの実の中に小さな花を付けるみたいなんです。でも、割っても花なんて見当たらなく、その代わり赤い粒粒とした実がありますよね。

実はその粒粒としたものが花みたいなんですよ!

いちじく 皮 食べれる

イチジクの皮は食べられるの?

先に結論から言うとイチジクの皮は食べられるみたいです。

ただ、日本イチジクという品種は皮が厚くて剥きやすいことから、皮をむいて食べる人が多いみたいです。

また海外イチジクという品種は皮が薄く剥かずに食べられる人が多いみたいです。

ただ、皮の食感が気になる人は剥いて食べても大丈夫みたいですね。

それにイチジクの皮には食物繊維とポリフェノールの一種のアントシアニンがとても豊富みたいなんです!

しかも、お通じにも良く抗酸化作用で老化防止にもいいそうですよ!

そう考えると、皮ごと食べた方が栄養はたくさん摂れるのでおススメです。

皮をむいて食べたい人に剥き方を教えます!

剥き方は手で皮をむく方法とカットしてからむく方法の2つがあります。

手で皮をむく方法

イチジクの出っ張っている部分から、バナナの皮むきのように剥く。

皮と実がしっかりしているもの、イチジクの中身を見たくない人にはこの方法の方がやりやすいみたいです。

カットしてからむく方法

4等分に切って、包丁などで皮と実を分ける。

よく熟れているものはこっちの方がやりやすいみたいですよ!

スポンサードリンク

まとめ

イチジクの皮は食べられるんですね!しかも、皮ごと食べた方が栄養がたくさん摂れて、良いことがいっぱいあることも分かりました。

また、イチジクの中の赤い実が花ということにも驚きました。

イチジクの栄養を効率良く摂るために皮ごと食べるようにしていきたいですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事