ひとくくりに梨と言ってもかなりいろんな種類がありますよね。

日本で作られている梨はどこが有名なのでしょうか?

人気がある梨などについて調べてみました。

日本で生産量ランキング1位の有名な地域は?

日本で生産量が第1位の有名な地域と言えば千葉県です。

千葉県では33500tも生産されています。続く第2位が茨城県で27100tです。

第3胃は栃木県で21700tと言う事ですので、関東で梨はたくさん生産されていることになります。

千葉県船橋市では、ふなっしーという梨の妖精のゆるキャラでも人気ですよね。

ちなみに日本のなしの生産は世界的に見ると11位で、1位が中国、2位がアメリカ、3位がイタリアとなっています。

関東で人気の梨は?

多様な品種を持つ神奈川県川崎市の梨はとても人気が高いようです。

赤い色が特徴的で川崎市で栽培される梨は多摩川梨と呼ばれていて地元でもとても親しまれているようです。

その他に、大粒で青みがかった見た目ととてもみずみずしい口当たりと優しい甘さの特産品の船橋の梨も人気です。

栃木県の豊水や幸水は弥生時代からあったといわれるほど歴史も長く大玉なのに甘みがたっぷりなのでみんなに愛されている品種です。

群馬県の高崎の梨は歴史にみあうたくさんの品種を取り揃えていて、シーズンにはくだもの街道としてたくさんの人に楽しさとおいしさを提供する人気のスポットです。

梨 産地 関東 九州 有名 人気

九州で人気の梨は?

福岡県が九州では一番の生産量ということで、福岡県産のなしが人気です。

特に福岡県うきは市や朝倉市で収穫される梨は、日当たり水はけの良いなだらかな斜面の最適な場所で作られていて甘みとシャキシャキの歯ごたえが絶品です。

品種は幸水や豊水が多いとのことです。

熊本県にある菊池梨も大変人気で、さっぱりとした味の中にあるみずみずしい甘みは、太陽の光をたくさん浴びて糖度も高くなっていることからのようです。

大分県の日田梨は糖度が高く、芳醇な味わいです。

その人気は国内で止まることなく中国などの東アジアでは高級梨として人気を得ているみたいです。

スポンサードリンク

まとめ

梨は比較的にいろんなところで栽培されている果物ですが、それぞれの地域の特性でおいしさがあるようですね。疲労回復効果もある梨ですので、疲れたときにはすすんで食べたい果物です。

 

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事