パイナップルを丸ごと買われる方も多いのではないでしょうか。

1本丸々のパイナップル。

どのようにしてむいたり切ったりしていますか。

簡単なむき方について調べてみました。

パイナップルの皮のむき方

まず初めに葉っぱの部分を、タオルなどを使ってつかみます。

瓶の蓋を外すようにひねると、すぐに取る事が出来ます。

次にパイナップルの頭とお尻の部分を切り落とします

上下を切り落としたパイナップルを、縦半分に切り、さらに1/4サイズになるように半分に切ります。

4等分したパイナップを縦に置き、芯の部分を切り取り、1/8サイズになるように半分に切ります。

後は皮を薄く剥き、茶色く残った皮の部分を包丁の先や角で取り除き、自分の好みの大きさに切ります。

こういう風に簡単にむくことが出来ます。

フィリピン流パイナップルのむき方

フィリピンの屋台では、まな板も使わずにナイフ1本でパイナップルを綺麗に切ってしまいます。

しかもたったの50秒ほどでカットパイナップルにしてしまうのです。

そのテクニックとは、まず、パイナップルの頭とお尻を切り落とします。

次に、パイナップルの果肉と皮の間にナイフを入れ、芯を切り取ってくり貫きます。

最後に皮ごとカットして袋に果肉を入れれば、カットパイナップルの完成です。

中々のテクニックを要しますが、これならまな板も使わずに、素早くパイナップルを切ることができるのでチャレンジしてみたいむき方ですね。

パイナップル むき方 簡単

ハワイアン直伝のパイナップルのむき方

包丁1本で丸ごとパイナップルが綺麗にむける方法もありますよ。まず、パイナップルの頭とお尻を切り落とし、まな板に立てます。

パイナップルの皮を削ぐように、一周むきます

パイナップルを横にすると、イガイガが一直線に並んでいるのが見えるので、包丁をVの字に入れて、イガイガを取っていきます。

イガイガに沿って削りながら進んでいき、芯を取って好きな大きさにカットすればオシャレに綺麗にむくことが出来ます。

スポンサードリンク

まとめ

パイナップルのむき方にも簡単なものから手の込んだものまで様々ある事が分かりました。簡単なむき方に慣れれば、ちょっとテクニックがいるむき方にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事