女性に人気のフルーツ酢。どんな効果効能があり、どんなフルーツが良いのでしょうか。

今回はフルーツ酢について調べてみました。

フルーツ酢とは?

フルーツ酢は、市販のお酢に氷砂糖と果実を入れ、1週間保管するとできるものです。

市販でもフルーツ酢は販売されておりますが、自家製で作ると、漬けておいた果物も一緒に味わえます。

作り方

フルーツ酢に使うフルーツは、皮ごとつける場合はきれいに洗い、水気を十分拭き取ります。

フルーツを適度な大きさにカットし、ガラス製の煮沸消毒したきれいな瓶に入れます。

フルーツの種類は、旬の果物などお好みで選んでください。

例えば、キウイ、パイナップル、りんご、バナナ、もも、ぶどう、すいか、ライチ、レモン、グレープフルーツ、みかん、柿、さくらんぼ、梨、ラフランス、いちご、ラズベリーなどがおすすめです。そこへ、氷砂糖200g、酢200mlをいれ、蓋をします。

透明感のあるフルーツビネガーを作るには2週間ほどで果実を取り出しましょう。瓶の蓋がガラス製ではない場合は、錆びないように間にラップをはさみましょう。

飲み方

氷を入れて水で好みの濃さに割って飲む水割り、水の代わりに炭酸水を使う、炭酸水割り、ヨーグルトにかけて漬けておいた果物も一緒にいただく、ヨーグルトかけ、など、お好みで割る量を決めていただきましょう。

パイナップル 酢 効能 パイナップル キウイ 効能

効果効能

お酢にはクエン酸、コハク酸、リンゴ酸、アミノ酸などの有機化合物、ビタミン、ミネラルが含まれています。

これらのビタミン・ミネラルは、脂肪を燃焼しやすくし、新陳代謝を高める働きがあります。

さらには、シミやシワ、くすみを防ぐ効果や、肌荒れなどを防ぐ効果などが期待できます。

お酢を摂取することにより、体は短時間でアルカリ性に変わります。

そしてそれを察知した腎臓が利尿作用を促すため、むくみ解消にもつながると言われています。

また、クエン酸が有害な悪玉菌をやっつけてくれるため、腸の働きを活発にして便秘解消にもおすすめです。

スポンサードリンク

まとめ

フルーツ酢は、きれいに美しくダイエットするのにとても有効な食品であると言えます。夏バテなどにも効果的です。朝にヨーグルトで、夜お風呂あがりに水割りや炭酸水で。習慣づけると、健康にも美容にもよい生活がおくれますね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事