最近いちじくは健康食材、スーパーフードとして人気が集まっています。特に女性に嬉しい効能がたくさんと含まれていて、注目を集めています。そんないちじくを生で一個食した時の、糖質やカロリーはどのくらいなのでしょうか。またダイエットにはどんな効果があるのでしょうか。調べてみました。

いちじく ダイエット 糖質

生いちじく一個の糖質とカロリー

生のいちじくの100gあたりのカロリー量は49から54カロリーくらいと言われています。

1個あたりのカロリーは大きさにもよりますので約20カロリーから35カロリーくらいです。

他の果物のカロリーと比較してみますと、それぞれ100gあたり、バナナで86カロリー、ぶどうで59キロカロリー、りんごが54カロリーですので、生のいちじくはかなりカロリーの低い果物といえます。

また糖質ですが、100gあたり12gと言われています。これは糖質が少ないと言われる柑橘系やベリー系の果物に比べるとやや高く、バナナやあけびなどの糖質が多い果物よりは少ない感じです。

ダイエットにはカロリーや糖質が低いほど良いので、いちじくは果物全体的に見てまずます適している食材ではないでしょうか。

カロリーや糖質以外にもダイエット効果のあるいちじく

いちじくは、糖質やカロリーが少ないだけでなく、ダイエット効果のある成分が数多く含まれています。例えば、食物繊維を多く含むペクチンには整腸作用があり、代謝上げてくれます。

また、糖質の吸収を遅くするという働きを持ち合わせているため、血糖値の上昇を抑え、糖質が脂肪に変わりにくくなるのです。

ペクチンの他にも、フィシンというたんぱく質を分解する酵素が含まれています。

消化促進、整腸作用があることにより、代謝をあげてくれます。プロテアーゼという成分もたんぱく質分解酵素で、コレストロールの分解を助けてくれます。

またペクチンという成分は脂肪を燃焼させ、肥満を予防してくれるという効果もあります。

その他、便秘改善作用やむくみ解消作用などの効果もあります。

スポンサードリンク

まとめ

このように、いちじくはダイエットにおいて大変効果的な効能を持つ食材と言えます。ただし、ドライいちじくは、一粒で何個分ものいちじくの成分が凝縮されていますので、カロリーや糖質はかなり高いものになっています。生のいちじくを食する時と同じような量を食べてしまうと、大変な高カロリー高糖質となってしまいますので、ダイエットをする方、糖質制限のある方は十分に注意しましょう。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事