パイナップルの缶詰を食べた事がある人は多いのではないでしょうか。

この輪切りのパイナップルのカロリーはどのくらいかご存知でしたか。

輪切りのパイナップルのカロリーや成分について調べてみました。

パイナップルのカロリーとは

パイナップルの100gあたりのカロリーは51kcal。全食品の中では低いカロリーで、フルーツの中でもやや低いカロリーの部類に属しています。

標準的なパイナップル1個分のカロリーは約1,020kcalとなり、ダイスカットしたパイナップル1カップ(210g)分のカロリーは107kcal前後となります。

しかし、缶詰や砂糖漬けになるとカロリーは大きく増加してしまいます。

缶詰のパイナップルのカロリーとは

缶詰のカロリーは、輪切りのパイナップル1枚で34kcalと言われており、100gあたり84kcalになります。そのまま食べるよりも缶詰のカロリーが高いのは、甘いシロップの存在です。

缶詰のシロップは100gあたり約63kcalと言われています。

よって、パイナップルよりもシロップの方が、カロリーが高くなってしまいます。

パイナップル 輪切り カロリー

パイナップルの成分とは

パイナップルにはタンパク質を分解してくれる酵素や食物繊維が入っています。

食物繊維は便通を改善し、美肌効果にも最適です。

また、酵素は新陳代謝、基礎代謝がアップする効果もあるので、新陳代謝や基礎代謝があがれば、自然にエネルギーが放出され、夏バテ予防や疲労回復効果がみられます。

また、パイナップルダイエットと言われるほど、パイナップルはダイエットに効果的です。

パイナップルに含まれているビタミンB1とブロメリンという酵素が、ダイエットに素晴らしい効果を発揮してくれるようです。

しかし缶詰のパイナップルは、缶詰に加工する際に加熱するので、熱に弱いブロメリンという酵素がほぼなくなってしまいます。

よって、ダイエットに効果的なブロメリンが缶詰には含まれておらずダイエットには不向きなので、生のパイナップルを選ぶことをおススメします。

スポンサードリンク

まとめ

パイナップルはそのまま食べると低カロリーなうえ、ダイエットにも効果的だということが分かりました。缶詰は手軽で美味しいですが、糖分も多めなので食べ過ぎには気を付けた方が良さそうですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事